*

A MAN OF THE WORLD / BRAHMAN

公開日: : CD, hiro, ロック, 邦楽, 音楽 --- 投稿者: hiro

出張先からこんばんは。hiroです。明日も出勤だぜFXXK!

 

今日はBRAHMANのことでも書こうと思います。

正直、そんなに好きだったわけじゃないんですが、このファーストアルバムだけはすごく聞いてました。

 

A MAN OF THE WORLD / BRAHMAN

BRAHMANのインディーズ時代のアルバム「A MAN OF THE WORLD」。熱い!

01. THAT’S ALL

02. THERE’S NO SHORTER WAY IN THIS LIFE

03. ANSWER FOR…

04. NEW SENTIMENT

05. TONGFARR

06. GOIN’DOWN

07. CHERRIES WERE MADE FOR EATING

08. NO LIGHT THEORY

09. HIGH COMPASSION

10. SEE OFF

11. 時の鐘

 

普段あまりハードコア系は聞かないんですけど、このアルバムは良かった!

ライブ見に行ったら対バンで出てくることが多かったんですよねえ。

それで覚えちゃったところはあるかなと思います。

 

捨て曲少ないんだよなあ、このアルバムも。

 

なんとなく哀愁漂う名曲、THERE’S NO SHORTER WAY IN THIS LIFE。

 

あとはANSWER FOR…も怒濤のサビの展開に鳥肌もの。

ライブバージョンを見つけたので貼り付けます。

 

NEW SENTIMENTも焦燥感がたまらない。

 

ゴダイゴのカバー(!)、CHERRIES WERE FOR EATING。

ゴダイゴのカバーということを今まで知りませんでした。

この曲だけ雰囲気違うんだよなーと思ったよ。

 

あとは有名なのはSEE OFFですね。最近の高校野球の定番応援歌らしい。

ブラフマンが高校野球の応援歌とは、時代も変わったもんだ。

せっかくなので、ブラスバンドが演奏している動画を貼っておきましょう。

45秒くらいから応援歌が始まりますが、なかなかすごいです。

バカにしたもんじゃない。特にスネアドラムがかっちょいい。裏打ちとか三連符とか完璧。

 

勢いでいっぱい貼っちゃったけど、この頃のブラフマンの曲は好きだからしょうがない。

なんとなく、曲全体に漂う焦燥感というか、不穏な空気と言うか。

激しさの中にある切なさ、みたいなものが響いたんだろうなあと今では思います。

そういった危うさや脆さがだんだんなくなってきて、自分としては微妙になってしまった気がします。

 

聞いてたら久々にモッシュピットに突撃したくなりました。

え、もういい年だから止めとけって?そりゃそうですね。

 

好評につき売切れです

↑ちょっと安すぎない!?↑

人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いいたします!


人気ブログランキングへ

広告(PC)

関連記事

SKUNK/Blankey Jet City

記念すべき第一回目の投稿は私の人生をかえた一枚にしました。 SKUNK/Blankey

記事を読む

Arto Lindsayの来日公演のゲストギタリストに、コーネリアスこと小山田圭吾が登場!

cornelius(コーネリアス)こと小山田圭吾さんが、Arto Lindsay(アートリンゼイ)の

記事を読む

Cornelius / THE FIRST QUESTION AWARD

The First Question Award/cornelius

相方のhagiが「記念すべき第一回は人生を変えた一枚」と書いていたので、自分も人生の方向性を決定づ

記事を読む

Ash / A LIFE LESS ORDINARY

A LIFE LESS ORDINARY / Ash

洋楽との出会いは、Spiral Life関連のサイトで出会った年上のお姉様が主催するクラブイベントで

記事を読む

NieR Replicant&Gestalt サウンドトラック

NieR Replicant(Gestalt)というゲームがあります。 NieR Replic

記事を読む

The Magic Whip / blur

The Magic Whip / Blur

hiroです。 Blurが12年ぶりのアルバムを、しかもグレアムが復帰した状態で出しました!

記事を読む

TITLE#1 / Takkyu Ishino

TITLE#1 / 石野卓球

ソリッドな嫁とネタがだだ被りのマイルドな旦那です。打ち合わせしてないのがバレバレな展開にワロタ。

記事を読む

OK GOとPerfumeのPV相互共演

OK GO。音源こそ持ってないけど、地味に嫌いじゃないです。 なんだかんだで10年選手ですね、

記事を読む

IN SILICO / PENDULUM

初めに聴いたときはPRODIGYを軽めにした感じかな?という印象でしたが、 何度も聞いていると

記事を読む

電気グルーヴ / 25

25 / 電気グルーヴ

25周年だよ電気グルーヴ!25年経っても相変わらず電気ビリビリとか歌っちゃう電気グルーヴ! 電

記事を読む

広告(PC)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告(PC)

DAMOGEN FURIES / SQUAREPUSHER
DAMOGEN FURIES / SQUAREPUSHER

hiroです。 hagiは仕事が忙しくなってしまい、なかなか音楽

The Magic Whip / blur
The Magic Whip / Blur

hiroです。 Blurが12年ぶりのアルバムを、しかもグレアム

MUSICAL BRAIN FOOD / LITTLE TEMPO
MUSICAL BRAIN FOOD / LITTLE TEMPO

hiroです。また更新サボってしまいました。 Squarepus

Squarepusher来日!

割と直前なのですが、Squarepusherの来日公演にhiroとha

New Rock / Buffalo Daughter
New Rock / Buffalo Daughter

バッファロードーターは青春の1ページでした。 渋谷系かじって、T

→もっと見る

  • hiro&hagi
    Auther:hiro&hagi
    マイルド担当の旦那hiroとソリッド担当の嫁hagiがお送りする音楽ブログです。結婚してから少し遠ざかっていた音楽の世界。でも二人とも音楽好きですから、やっぱり主張したり音楽トークしたかったりするんです。二人で音楽好きな方と音楽を気兼ねなく語れる場を作れれば楽しいだろうと考えており、オンラインでのトークはもちろんのこと、オフラインでも音楽好きが集まるバーとかカフェとかシェアハウスとかやってみたいと思っています。もし興味がある方がいればぜひお声掛けください。尻尾を振って喜びます。
PAGE TOP ↑